■『文学に酔う』 イラストレーター夫婦2人展 とは

【 速 報 】2014年も5月に開催することとなりました!! ▶文学に酔うFBページできました!

『文学に酔う』 お茶屋お酒を楽しむように… ミーシャグラフィカ&なぎぃ イラストレーター夫婦2人展 BUNGAKU NI YOU 2013.5.01〜5.31 at caffé NEUTRAL ( カフェ ニュートラル)&旨水館 立呑み処 銀狐( しすいかん たちのみどころ ぎんぎつね) MISHAGRAPHICA&naggy Illustration Exhibition

最近、本を片手にお気に入りの飲み物を楽しんでおられる方をカフェなどでお見かけする度うれしくなります。私たちイラストレーターにとって、本はとても身近な存在ですが、宿題の為に読書をしていた経験以降は、もうずいぶん本と疎遠になってしまった…という方も多いように感じるからです。読書よりは晩酌の方に心が傾きがちな大人のみなさん(私たちも含め) に、もう一度本を身近に感じてもらいたい。そこで、本もお酒も大好きでどっちも楽しみたい!! … と、欲張りな願望を一挙に叶える方法を考えました。もちろん、読書家のみなさまにも楽しんでいただける内容となっております。今回の展示では、MISHAGRAPHICA と naggy が選んだ『タイトルだけは聞き覚えがある名著』を、『大人にとってなじみの深い飲み物』に見立て、そこからイメージしたイラストレーションをボトルのラベルやパッケージなどに用いて表現しています。さらに!今回は特別に兄弟店の「銀狐」の一角をお借りし、少し展示させて頂いております。この展示をきっかけに、『晩酌やお茶のお供に読書』という方が増えることを願っています。電車の中吊り広告で見かけた今とても気になっている本。本棚にひっそりと仕舞われている心に残る思い出の本。…もう一度文学の世界に酔いしれてみませんか?お気に入りの本を相棒にグラスを傾け、caffé NEUTRALで素敵な音楽と共に…


<展覧会情報>

    【 速 報 】2014年も5月に開催することとなりました! ▶文学に酔うFBページできました!
    ※2013年の展覧会は終了しました。ご来場ありがとうございました!

  • 『 文学に酔う 』〜 MISHAGRAPHICA & naggy イラストレーター夫婦2人展 〜
  •  会 期:2013年 5月1日(水)~ 5月31日(金)

  • < 第1会場:caffé NEUTRAL ( カフェ ニュートラル)
  •  ~ちょっとお茶&洋酒編~
  •  神戸市東灘区住吉本町2 - 1 - 1 7 梨本ビル1 F → JR住吉駅北口を西へ1分
  •   T e l : 0 7 8 - 8 1 1 - 8 6 0 7
  •  OPEN:9: 0 0 ~ 2 5: 0 0 ( 最終日展示1 6 : 0 0 まで)
  •  *会期中無休
  •  *1 8:0 0 頃から店内の照明をおとすため、明るいうちの観覧がお勧めです!
  •  ★おいしいメニューがいっぱい。1オーダーお願いします★
  •  *在廊予定:5/4(土)・5(日)・6(月)・18・25(土)26日(日)…13:00〜16:00予定
  •        ★26日(日)追加決定しました!!
  •   追加、変更がある場合は随時ブログ・Twitterでお知らせ致します。
  • < 第2会場:旨水館 立呑み処 銀狐( しすいかん たちのみどころ ぎんぎつね)
  •  ~ちょっと呑み編~ ( 数は少なめですが、こだわりの作品を置いています )
  •  神戸市東灘区御影本町4 - 1 2 - 1 7 → 阪神御影駅より徒歩1分。西高架下すぐ。
  •   T e l : 0 7 8 - 8 5 5 - 7 7 2 7
  •  OPEN:(月)~( 土) 1 6 : 3 0 ~ 2 3 : 3 0 / (日) 1 5 : 0 0 ~ 2 2 : 0 0
  •      ( 最終日展示1 7 : 0 0 まで)
  •  *5月から年中無休になりました!
  •  *21:0 0 以降は市場クローズのため、南側入り口よりご来店下さい。
  •  ★おいしいメニューがいっぱい。1オーダーお願いします★

  • 【 特別企画…caffé NEUTRAL期間限定特典 】
  •  ■ 特製チロルチョコ
  •   ・私たちが在廊中にコーヒーとオリジナルカクテルをご注文頂いた方へプレゼント!
  •   (先着50個無くなくなりました。みなさんありがとうございました!)

  •  ■「文学に酔う」オリジナルカクテル2種を会場のオーナー様のご好意でメニューにご用意!
  •   ・「Melos!」…ガツンとアルコールの効いたテイスト
  •   ・「くものいと」…優しいノンアルコールのカクテル

caffé NEUTRAL「文学に酔う」特製カクテル[
    メロス」「くものいと」

このページのtopへ

会場の地図

このページのtopへ

<あとがき>

今回「文学に酔う」の展示をさせていただくことになったご縁から、住吉・御影にたびたび足を運ぶようになりました。そうするうちに、展示のテーマに沿いつつ、なおかつこの地に関わりの深い作家や文学作品はないかと調べるようになりました。そして「細雪」と十一谷義三郎に出会いました。「細雪」を通して、大きな圧力に屈せず、美を表現することの自由さを唱えた谷崎潤一郎の姿は、同時代にドイツでナチスに抵抗し続け、自分の信念を貫いたケストナーと共通するものを感じます。数十年も前に書かれた文章を今改めて読むことで、時代のうねりの大きさや社会の不条理が、歴史の授業で暗記した以上に、現代の私たちにリアルに伝わるような気がします。また、御影に縁の深い作家十一谷義三郎について、生い立ちや親交の深かった人物を調べるうちに、身近な存在に感じるようになりました。新刊本では義三郎の著作に触れることのできない現状が残念でなりませんが、これがきっかけで、微力ながらでも十一谷義三郎が再評価されることの一助になれば、何より嬉しく思います。この展示を通して、読書を日常生活の中に気軽に取り入れ、『晩酌やお茶のお供に読書』という方が増え、読書を共通の話題として会話が弾み、人と人との輪が広がることを願っています。

『文学に酔う』目次ページへ